2022年4月10日決行の桜ポタ(吉野→壺阪寺)後編

※前編:吉野、後編:壺阪寺ーでお送りしております。

後編を始める前に。
とりあえず、今日の散歩の歩数。
195_00.jpg
疲れてるから行くかどうか悩んだけど行っておいた。

それでは、後編の始まり始まりー。
焼き餅を食べれなかったのですが、エナジー補給せずに走ります。
朝来た道を戻り、途中から北へと進路を変更。
変更時に橋を渡るので、とりあえず写真を撮っておく。
195_01.jpg

ここから暫く微妙にしんどい坂が続きます。
195_02.jpg

途中からこんな所も走りつつ。
195_03.jpg

ここは初めて来たときまっすぐ行ってしまった場所。
195_04.jpg
たまたま、そのときは地元の人が居て声をかけてもらえました。
「そっち行っても行き止まりだよ!」って感じで。
危なかった。

こちらが正規のルート。
195_05.jpg
めっちゃ空気が綺麗。

空気は綺麗なんですが、道はよろしくないです。
195_06.jpg

あ、この辺りから、3つ目のクライムコースです。
・距離1.92km、標高120m、勾配6.2%
後半がキツい坂です。

走り始めると、こんな滝があります。
195_07.jpg
195_08.jpg
まあ、私めには関係ないですが。

何とか頑張ってゴールまでやってきたよ。
195_09.jpg

高取城跡も一度は行っておきたいところなのですが。
195_10.jpg
195_11.jpg
歩きのときじゃないとダメかな。

めっちゃ登ってきたなーと実感できる風景。
195_12.jpg
この達成感がいいよね。

お寺に入る前に撮影。
195_13.jpg
195_14.jpg
195_15.jpg
せっかくなので間近で撮りたい。
入山料は大人一人600円でした。

入ってすぐの資料館みたいなところ。
195_16.jpg
195_17.jpg
195_18.jpg
195_19.jpg
雛人形が凄い。
お内裏様とお雛様も沢山いてたのだろうか。

良く分からないままに写真を撮りながら。
195_20.jpg

壺阪寺!
195_21.jpg
ーの門を入って階段を上り右側に行くと。
195_22.jpg

大涅槃石像!
195_23.jpg
周りに対象物が無いので大きさが分かりにくいなー。

振り返ると千手観音像。
195_24.jpg

桜大仏として有名らしい。
195_25.jpg
195_26.jpg
195_27.jpg
195_28.jpg
あちこちから撮れるようになっております。

こんな石像も。
195_29.jpg
後光が!?
195_30.jpg
全体的に大きい石像がいっぱい。

敷地内を見て回る。
195_31.jpg
195_32.jpg
195_33.jpg
195_34.jpg
195_35.jpg
195_36.jpg
195_37.jpg
195_38.jpg
195_39.jpg
195_40.jpg
195_41.jpg
195_42.jpg
なかなか面白かった!

さあ。
帰りますか。
195_43.jpg
ちなみに、ここでやっとこさ補給食(SOY-JOY)を食べました。

そして10時半頃に帰宅。
こちら、壺阪寺の入山時のパンフ。
195_44.jpg
何かスタンプラリーっぽいのをしていたようです。
粗品がもらえたらしい。
しくじった。

今回は忘れずに御朱印帳を持って行きました。
195_45.jpg

リザルトです。
195_46.jpg
195_47.jpg
195_48.jpg
195_49.jpg
195_50.jpg

結構メリハリがあって良いコースかも。
ちょっと後半でバテちゃうのは問題かな?
しっかり補給したら大丈夫なのかな?
走り終わった後の疲労はそんなにないのですが、滅茶苦茶眠かったです。
2時間睡眠は、あきませんな。

桜そのものですが、吉野は歩きだともっと奥まで行けるんですけど。
自転車を置いて行きたくないし、触りだけしか撮れてない感じです。
もっと綺麗に撮れるところがあったんだろうなあ。
壺阪寺の方は、もうかなり散ってました。
先週に行った長谷寺・宇陀を今週に行って
今回のコースを先週行っておけば最高だったのかも。
なかなかタイミングが難しいわ。




スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

No title

おひ☆さん、おはようございます。

吉野山って山はないのか..
しかしそうですか、自転車を置いていけないと
やっぱそうなんですかね?
その辺の感覚は自分はないので..
60km5時間一寸っですか山中の桜ポタとしては早め?私の先週のは同じくらいの距離で
6時間半ぐらいかな~(しかも後半純然たる下り)

山道、どこに繋がってるか?
迷いながら進むのもまあ楽しいっちゃ楽しいですけど
これはいけません、どうみてもどっちがメインか
わからない。

しかし壺阪寺って初めて聞きましたが、
大仏様と桜はいいとして、なんですかこの
新興宗教ばりの仏さまの数。
由緒あるお寺なんですよね?

Re: No title

>三島の苔丸 さん
こんばんは!

5時間中、1時間が壺阪寺。
30分がトイレ休憩とか、自転車から降りての桜鑑賞とかになります。
今回は買えませんでしたが、焼き餅屋さんの開店時間に合わせたり
壺阪寺の開園時間を考慮しての時間調整をして走ってます。
もう少し余裕を持った走りをした方がいいのかも知れないのですが
何か性格的に難しいです(^^;)。

壺阪寺は由緒あるお寺ですよ。
公式サイトから抜粋すると…
「西国六番の札所。創建は文武天皇大宝3年(703)法相大徳弁基上人の開基で
正式名称を壷阪山南法華寺といい、長谷寺とともに古くから観音霊場として栄えた名刹です。」
ーとあります。
歴史もありますねー。
石像はインドから贈られてきたものもあるそうです。
プロフィール

おひ☆

Author:おひ☆
趣味は自転車・ゲーム・料理など。
楽しく生きて行けたらいいな。
自転車はBASSOのMONZAに乗ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR